便利な名前シール

名前を書く

もうすぐ幼稚園・保育園の入園シーズンですよね。入園を目前にして親子共々わくわくドキドキしていることと思いますが、それと並行して園グッズの準備をしていることでしょう。子どもが使うものですから準備をするのはとても楽しく嬉しいことなのですが、それには一つ面倒なことがあるのです。それは名前書きです。 上靴やお弁当セット、水筒に体操服といった大きいものならば書きやすいし、そんなに手間はかかりません。しかしクレヨンやペンなどの細々としたものに一つ一つ名前を記入していくのは、もの凄く手間がかかりますし以外に神経を使います。そしてこれは、実際に入園して使い始めてから分かることなのですが、水筒やお弁当グッズなどのプラスチック製品に油性ペンで名前を書いたとしても、毎日の洗い物を重ねていくと消えてしまうという難点があるのです。 これらの手間や難点を考えた時、何とかならないものかと思ってしまいますよね。しかし、これを解決してくれる便利なものが今の時代にはあるのです。それが名前シールというものです。

名前シールには、様々なタイプがあるので紹介していきたいと思います。 まずは、百均にも売っている自分でペンで名前を記入して貼るシールタイプのものやアイロンで貼りつけるタイプのものがあります。このタイプの名前シールは、身近な店に売っているので探しやすく割とポピュラーなものです。そして家庭のパソコンで印刷して使用するものもあり、これは家電製品店に売っているのをよく見かけます。これは、自分の好きなデザインに仕上げられるというのが大きな魅力です。 これらの他に少し料金はかかりますが、業者に頼んで名前の印刷までしてもらい、届いたら貼るだけというタイプのものもあります。これは可愛いデザインのものが多数揃っているということや名前も印刷されていることで見た目がきれいであること、そして何より自分で記入する手間が省けて楽であるというメリットがあります。 いかがでしょうか。自分で名前記入をすることも良いと思いますが、こんなにも名前シールの種類があることを知ると、購入して楽しい入園準備をしたいと思いませんか。